メタルマッスルHMB 詐欺

一時期売れに売れたメタルマッスルHMBだが、どうやら詐欺商品であった可能性が出てきたのだ、今回はメタルマッスルHMBの深すぎる闇を暴いていきます。

メタルマッスルHMBとは

少しメタルマッスルHMBについて説明します。

メタルマッスルHMBとはその名も通り、HMBのサプリメントになります。

HMBが2016年から2017年に爆発的に売れたのですが、ブームを作った一商品がメタルマッスルHMBだったのです。

メタルマッスルHMBはGACKTをイメージキャラクターとして採用しており、その圧倒的を生かしHMBサプリを売りまくりました。

しかし、このメタルマッスルHMBですが、様々な詐欺疑惑が持ち上がっています。

そんなメタルマッスルHMBの詐欺行為を一つずつ紹介します。

メタルマッスルHMBの詐欺①:レンタルオフィス

メタルマッスルHMBの会社はART OF LIFEで(https://create-aol.com/)なのですが既にサイトは閉鎖されています。

元の住所は東京都渋谷区道玄坂1-12-1となっていますが、これがなんとレンタルオフィスだったのです。レンタルオフィスが悪いとは言いませんが、今思えば逃げる気まんまんだった様にも思えます。

メタルマッスルHMBの詐欺②:成分表示が無い

メタルマッスルHMBの販売ページには成分表示が無いことでも有名でした。成分表示が無いのにどうやってその商品を知ればよいのでしょうか?

HMB100%なら問題ないのですが、そんなHMBサプリなんて見たことがありません。そもそも製造自体が無理でしょう。HMBの配合量だって疑ってしまいます。

メタルマッスルHMBの詐欺③:定期コースの500円縛り

メタルマッスルHMBの最大の詐欺と言えば定期コースの500円縛りでしょう。定期コースの500円縛り自体に文句は言いませんが、その見せ方が酷かったですね。

いかにも500円で購入できる様に見せかけておいて、実質4ヵ月の定期コースに入る事になります。結果最低でも19940円支払う事になるのです。

結局消費者センターにクレームが大量に届き、処分を受ける事になります。

メタルマッスルHMBの詐欺④:嘘広告

どうもメタルマッスルHMBが売られている期間には、嘘広告が大量に流れていたようです。どの様な広告が流れていたのか以下にまとめます。

まとめるとこんな感じですね。

多分似た様な人達が広告を流していたのでしょう。

これら嘘広告はある法則があったのです。

まずはTV番組のパロディーです。

例えばほんまでっかTVテロップを勝手に書き換えて「飲むだけで筋肉が付く魔法のサプリがある」の様にしあたかもTV番組で紹介された様に見せかけます。

そして14日という日付を使い、短期間で筋肉が付いように見せかける点です。

また飲んだだけで痩せると言った謳い文句も流行っていました。

普通に考えたらありえないのですが、嘘広告を流す者たちの文章能力は無駄に高く、多くの人が実際に騙されています。

メタルマッスルHMBの詐欺⑤:計画倒産疑惑

メタルマッスルHMBに関しては計画倒産が前提にあったのでは無いかと言われています。実際メタルマッスルHMBが売られている会社はレンタルオフィスでしたし、会社の設立も2016年と浅く、サプリメントの販売実績も無かったのです。

今思えば、かなり怪しい会社であった事は確かでしょう。

この様な疑惑付きの会社がまだあると言われています。もしHMBサプリを購入される方は会社の信頼性も確かめたうえで購入される事をお勧めします。