鉄筋シャツ

鉄筋シャツ

2015年、2016年で最も売れていた加圧シャツと言えば間違いなく「鉄筋シャツ」だったはずです。加圧シャツ業界でブイブイ言わせていた鉄筋シャツですが2018年現在・・・

「あの人(加圧シャツ)は今状態となっています」

何故あんなに売れていた鉄筋シャツの名前が消えたのか!?

その答えはなんと!

加圧シャツ業界の世代交代だったのです。

今回は鉄筋シャツの現在とその効果、そして何故後輩である金剛筋シャツに知名度を奪われたかを徹底的に調べてみました。

金剛筋シャツの公式サイト

↓↓↓

https://menz-store.com/

鉄筋シャツは金剛筋シャツに勝てない

加圧シャツ勝負

2017年以降最も売れ、最も知名度のある加圧シャツと言えば間違いなく「金剛筋シャツ」となっています。

なんと「鉄筋シャツ」「金剛筋シャツ」は同じメンズキングと言う会社が販売している加圧シャツで、鉄筋シャツは金剛筋シャツの先輩的存在だったのです。

では何故鉄筋シャツは後輩である金剛筋シャツに完敗したのか、その敗因は以下の様になっています。

敗因①:着圧が2倍

加圧シャツの着圧を左右するのは生地に使われているスパンデックス(ポリウレタン)の配合量と言われています。スパンデックスの配合量が多い程その締め付けは強くなり高い効果を期待できるのです。

鉄筋シャツのスパンデックス配合量が10%に対して金剛筋シャツのスパンデックス配合量は20%ですので、単純計算で金剛筋シャツの方が着圧が2倍高い事になります。

加圧シャツの購入者はあえて着圧の低い旧タイプを選びませんので、金剛筋シャツが鉄筋パイセンを力でねじ伏せたと言えます。

敗因②:メディア戦略の差

金剛筋シャツとは2017年以降最も売れている加圧シャツだったのですが、その売り上げが更に上がる出来事が起こります。

それはあの有名人をアンバサダーに付かせたことです。この事により知名度が急激に上がり、現在一人勝ち状態となっています。

しかも鉄筋シャツと金剛筋シャツの販売会社は同じな為広告費が完全に上位版である金剛筋シャツに使われている感じですね。

どう考えても勝算が無い鉄筋シャツですので、今後消えゆくのは確かです。

鉄筋シャツは圧倒的No2

世界で一つだけの加圧シャツ

今では名前をあまり聞かない鉄筋シャツですが、加圧シャツ業界の中では2番手のポジションをしっかりとキープしています。

鉄筋シャツ2番手

コチラの画像はネット上の情報を確認できるもののキャプチャー画像ですが、加圧シャツで紐づくワードを見るとその理由がわかります。

加圧シャツだけで見ると「金剛筋シャツ」、「鉄筋シャツ」、「ビダンザビースト」となっており実際この順番で加圧シャツが現状売れているのです。

これだけ見ると流石鉄筋シャツですね。後輩に様々なものを奪われてても圧倒的な差で2位を守っています。更に凄いのがメンズキングがワンツーフィニッシュを成し遂げていることです。

ただし、いくら鉄筋シャツが二位とは言え金剛筋シャツの方が様々な点で上に出ていますのであえて鉄筋シャツを購入する必要は無いでしょう。

実際私は鉄筋シャツでは無く金剛筋シャツを購入しています。

金剛筋シャツの公式サイト

↓↓↓

https://menz-store.com/

鉄筋シャツの効果①:着圧

鉄筋シャツの着圧

鉄筋シャツには着圧があり、着ると体が締め付けられます。

シャツそのものに伸縮性がある為、イメージとしては厚手のストッキングを着ている様な感じです?

鉄筋シャツとは基本寝る時以外は常に着用するものなのでそんなに締め付けられると気持ち悪いのでは無いかと思われる方もいますが、思っている程大した着圧ではないので直ぐに慣れる様になっています。

鉄筋シャツの効果②:猫背の改善

鉄筋シャツの猫背改善

鉄筋シャツの効果で意外と重要なのが猫背の改善です。肥満と猫背は思っている以上に関係があり特にぽっりお腹の方は注意が必要と言えます。

猫背の状態だとどうしてもお腹に力が入らず、脂肪が蓄積されやすいのですが、猫背が改善された場合お腹に力が入りやすくなり、脂肪の蓄積を予防する事が出来ます。

お腹に力を入れる意識が高まるだけでウエストは大分細くなります。ただし猫背の状態でお腹に力を入れる事は難しいので猫背でぽっこりお腹の方は、まず猫背を改善しましょう。

鉄筋シャツなら着るだけで猫背の改善に繋がりますよ。

鉄筋シャツの効果③:意識の改善

肥満の原因No1は、間違いなく食べ過ぎでしょう。逆に言えば食べ過ぎなければ肥満になる事はほとんど無いのです。

「そんな事分っているわい」

そうですよね。実際肥満の方ほど食べ過ぎに関しては理解しています。しかし人とはいくら頭の中で思っていても直ぐに忘れるものなのです。

実際ダイエット中の方でも無意識の内にコンビニでお菓子やジュースを買っていると思います。

しかし鉄筋シャツを着ていれば着圧により無意識状態になる事が激減します。常にダイエットに対しての意識が高まれば自然と低カロリーの食べ物を選ぶ様になり自然とダイエットに成功する様になるのです。

意識の改善は思っている以上に効果を発揮しますよ!

鉄筋シャツはamazonやドンキホーテでも購入できるのか?

鉄筋シャツamazon

鉄筋シャツで検索すると大抵「鉄筋シャツ amazon」や「鉄筋シャツ ドンキホーテ」と言った関連ワードが出てきます。

鉄筋シャツは公式サイトからいつでも購入する事は出来ますが、なかにはamazonやドンキホーテで購入した方が便利と言う方もいます。

しかし「鉄筋シャツ amazon」等で検索すると大抵この様なタイトルのサイトが出てきます。それが「鉄筋シャツはamazonで購入するな」や「鉄筋シャツはamazonで売っていない」です。

まず結論から言いますが、鉄筋シャツはamazonで販売されています。しかも公式サイトからの販売となっていますので安全です。もしamazonで既にお買い物経験がある方はamazonでご購入下さい。その方が住所等の入力時間を省く事が出来ます。

ではなぜ鉄筋シャツはAmazonで売っていないなんてサイトが多いのか?それは自分のサイトで鉄筋シャツを売りたいからでしょう。自分のサイト経由で鉄筋シャツが売れれば少しお金が入って来るので・・・

ただしドンキホーテに鉄筋シャツは売っていないので、ご注意下さい。

鉄筋シャツの体験談

鉄筋シャツを実際に購入してその体験談を紹介したかったのですが、正直やるだけ無駄なので購入は止めました。

そもそも鉄筋シャツの上位版である金剛筋シャツがあるのにあえて時代遅れの玩具に執着する必要があるのでしょうか?

無い!

ハッキリ言って鉄筋シャツを買うくらいなら金剛筋シャツを買った方が良い!

と個人的には思っています。

なので金剛筋シャツを実際に購入してその効果を体験してみました。

詳細はコチラのページでまとめていますので、内容だけざっくり紹介します。

ちなみに加圧シャツは着るだけで痩せたり筋肉が付くと思われている人もいる様ですがその様な効果はほぼ皆無ですのでご注意下さい。

食事制限そして、適度なとトレーニングは必須となります。実際私も金剛筋シャツを着て食事制限を行い、ある程度のとトレーニングを行っています。

加圧シャツ2週間ダイエット

元々標準体重だった為そこまで体重は落ちていないのですが、14日間で2kgの減量とぽっこりお腹の解消が出来ましたので効率に関してはかなり良いと思います。

二週間を個人的に振り返ると確かに楽ではありませんでした、食事はカロリーが低い物を中心に食べ、毎日仕事で疲れた体にムチ打ちトレーニングですので止めたい日も沢山あったのも事実です。

しかし、加圧シャツを着ている時は常にダイエットへ対する意識が高まっていましたので辛いながらも継続して続ける事ができました。

ダイエットの成功率を高めたい方は金剛筋シャツをお試し下さい。

金剛筋シャツの公式サイト

↓↓↓

https://menz-store.com/

鉄筋シャツの悪い口コミ

※詐欺広告の一例です。

鉄筋シャツの良い口コミ

鉄筋シャツの嘘を大暴露

鉄筋シャツの嘘

鉄筋シャツを紹介しているサイトの中には「着るだけで痩せた」など過剰な表現をしているところもありますが、どう考えても嘘ですので騙されない様にしましょう。

そもそも人が1kg痩せるには7200kcal減らす必要があります。

仮に加圧シャツを一日着る事でジョギング30分の消費カロリーがあるとします。※そんな消費カロリーはまずありません。

ジョギング30分で消費するカロリは240kcalですので240kcal×30日で7200kcalになるのです。なんと体重を1kg落としたいなら毎日ジョ ギングを30分する必要がありのです。

もし鉄筋シャツを一ヵ月着るだけで10kg痩せた人がいるならば鉄筋シャツを着るだけで一日に2400kcal消費する計算になります。

2400kcalなんて成人男性が一日分を超えてるカロリーですので、理論上ありえないのです。そんなシャツが販売されたら危なすぎて即販売中止です。

何が言いたいかと言うと鉄筋シャツを着るだけでは一ヵ月で1kgも痩せないと言う事です。ただし鉄筋シャツを着て食事制限、適度な運動をすれば効率良く体重を落とせる事は確かですので間違えない様にしましょう。

着るだけで体重が落ちた!着るだけで筋肉が付いた!等が書かれたサイトがありましたら嘘サイト確定ですので見ない事をお勧めします。

着るだけで痩せるは理論上不可能なのです。

鉄筋シャツと金剛筋シャツを比較してみた

鉄筋シャツと金剛筋シャツを比較してみました。

金剛筋シャツ

金剛筋シャツ

商品名金剛筋シャツ
価格(1枚)3980円
価格(6枚セット)1枚当たり3781円
まとめ買い割引1枚当たり最大199円
スパンデックス20%
締め付け強い
信頼性高い

鉄筋シャツ

鉄筋シャツ

商品名鉄筋シャツ
価格(1枚)3980円
価格(6枚セット)1枚当たり3781円
まとめ買い割引1枚当たり最大199円
スパンデックス10%
締め付け普通
信頼性高い

結果から言えば会社も値段も同じですので、特に理由の無い限り最新バージョンである金剛筋シャツを購入する事をお勧めします。

ただし、金剛筋シャツとは加圧シャツの中でトップクラスの加圧力になりますので着圧に不安のある方や、金剛筋シャツを既に購入されており着圧がきつくて嫌になっている方は金剛筋シャツよりマイルド設計されている鉄筋シャツがお勧めとなっています。

個人的にはやはり最新版ージョンの金剛筋シャツをお勧めしています。

まずは公式サイトをお確かめ下さい。

金剛筋シャツの公式サイト

↓↓↓

https://menz-store.com/