HMB 飲み方

HMBサプリ

HMBサプリって定期コースでも毎月6000円くらいするので無駄にはしたくないですよね。その為今回はHMBの飲み方についてまとめてみました。

個人的な考えが入っていますので、参考程度にご覧ください。

HMBサプリは毎日飲まないといけないのか?

HMB

まずHMBとは一日に3mg摂取する事により「筋肉の増強」「筋肉減少の抑制」効果がある事が解っています。

理想を言えば毎日3mg摂取した方が良いのは確かです。

しかし今販売されているHMBサプリは1500mg~2000mg/日となっていますのでこの条件を満たそうとすると毎月1万円もの出費を余儀なくされます。

HMBサプリ販売会社の多くは一日に1000mg以上摂取すれば効果が期待できると書いていますが、ウィキペディア等を見る限り一日に3mgが理想だと思われます。

毎月5000円も出して筋肉を付けたい人の多くはきっとある程度がっちりした筋肉を効率よく付けたいはずです。

であれば一日に3mg、毎日摂取した方が良いでしょう。

即ち毎月1万円が必要となります。

「それちょっと高くない?」

「高いです」

HMBサプリを安く抑える飲み方

HMBサプリを飲む

HMBサプリとは先ほども述べましたが「筋肉の増強」「筋肉減少の抑制」の効果があります。

筋トレをされる方はの多くは、効率を考えて毎日筋トレはしていないはずです。

仮に2日に1回(理想は3日に1回)筋トレしたとします。

私なら、この筋トレを行う日に2日分まとめてHMBサプリを摂取します。

金銭面で考えた時「筋肉の増強」「筋肉減少の抑制」、両方とも選ぶ事は出来ませんので「筋肉減少の抑制」を捨て「筋肉の増強」一本で攻めるのも一つの手だと私は考えます。

これはあくまでも継続して筋トレが出来る人に限ります。

仕事上継続して筋トレが出来ない方は、毎日HMBサプリを飲んだ方が良いと思われます。

ただし少しでも安くHMBサプリを使いたいなら2日に1回まとめて飲んだ方が良いでしょう。1、2日程度ならそこまで筋肉は減少しません。

ゴールデンタイムに飲むべし

超回復

なぜHMBをまとめて飲む事をおすすめしているかと言うと、効率良く摂取できる時間帯があるからです。

その時間帯とは

「ゴールデンタイム」です

名前だけでも憶えて帰ってね。

さてこのゴールデンタイムとは筋トレ前後30分の事を指します。人によっては1時間と言っていますが、早ければ早いにこした事は無いのです。

ご存知の方も多いと思いますが筋トレをすれば筋肉が傷つきます、そしてその傷を治す際に更なる筋肉を付けているのです。

これが「超回復」と呼ばれるものです。

この超回復を行う際にHMBやプロテインを摂取するとより多く筋肉が付くと言われています。

どう考えても超回復中にHMBを摂取した方が良い為、私の場合は筋トレ直後にまとめてHMBサプリを飲む様にしています。

ただしHMBの過剰摂取は逆効果になりますので注意が必要です。

これはHMBサプリに限った事ではありません。プロテインも飲みすぎには注意が必要と言えます。筋肉を沢山付けたい方の中にはHMBとプロテインを同時に摂取されている方もいますがプロテインの飲みすぎはHMBサプリ以上に危険ですのでご注意下さい。

プロテインの過剰摂取は筋肉の減少にはつながりませんが内臓疲労尿路結石カロリーオーバー様々なデメリットがありますのでプロテインを飲まれている方も摂取量をお守りください。

ゴールデンタイムに適量のHMBを摂取する、これが筋肉にも体にもベストな摂取方法だと言えます。

HMBサプリの飲みすぎは逆効果

HMBサプリを筋トレ直後にまとめて飲むのは有効な手段と言えます。しかし3日に1回がっちり筋トレをする方が3日分(4500mg~6000mg)のHMBサプリをまとめて飲んだ方が良いかと言うとそうでも無いようです。

ある実験によれば一日に6mgHMBを摂取し週3回の筋トレを行ったグループは筋肉量が減少したとも言われていますので、やはり3mgがベストと言えます。

HMBの過剰摂取は筋肉量の減少を招く恐れがある為適量を守る事をおすすめします。

HMBサプリはまとめて飲もう

大量のサプリ

筋肉を付ける上で最も重要になるのは「継続」です。HMBサプリでもプロテインでも無く「継続」である事はまず間違いありません。

HMBサプリとは一日に3回程小分けして飲むことが良いとされています。

その理由は尿からHMBが流れる事を抑える為です。

HMBサプリを仮に3mg摂取しても全てが体内に吸収される訳ではありません。

一気に摂取した場合約0.8gも尿で出されます。

3回に分けた場合でも約0.4g尿で出されるのです。

細かい人なら筋トレをする日に3回に分けて飲めばよいのですが、「面倒」とは「継続」の妨げになるのは確かです。

だったらそんな事考えずに「筋トレ後に飲む」にした方が「継続」の面では必ずプラスになると思います。

その分少し多めに飲めばよいだけですので金銭的に問題の無い方は「筋トレ後にまとめて飲む」を実行した方が良いでしょう。

毎日3回×30日HMBサプリを飲み続けてみて下さい。

「鬱陶しくってイライラしますよ」

「飲み方」より「継続」です!絶対に。

HMBサプリは飲み続けても安全

安全

今HMBサプリが売れているのは何かと安全だからでしょう。もちろん医薬品ではないので副作用の心配なんてありません。

しかも今販売されているHMBサプリのほとんどがタブレットタイプですのでカロリーの心配なく飲み続ける事が出来ます。

プロテインですとどうしてもカロリーが高く、さらにタンパク質の過剰摂取にも繋がりますのでコチラを気にしなくて良い点はHMBサプリのメリットだと言えます。

ただし飲みすぎだけは筋肉の減少につながる恐れがありますのでご注意下さい。

極論どう飲んでもよい

まとめ

今までさんざんHMBサプリの飲み方について書いてきましたが、極論を述べれば「いつどう飲んだって構わない」のです。

HMBは医薬品で無い為、いつ飲めばより多く効果が出るとは絶対に言い切る事は出来ません。わたしが筋トレ後が良いと言っているのはあくまでも一般論から述べていることであり、実証された研究データではありません。

その為どのHMBサプリ業者も「いつ飲んでも大丈夫です」と必ず口を濁しています。それは当たり前ですね、「○○後や○○時に飲めばより効果が高い」とは薬事法の関係で絶対に書けない様になっています。

逆に○○後に飲めば効果は倍増するなんて書かれているサイトがあればそれはそれでルール違反のサイトと言えます。