HMB 効果

そもそもHMBとは何なのか?

HMBで本当に筋肉を付ける事ができるのか?

今回はHMBの効果に付いて全て暴露します。

HMBを紹介しているサイトの中には嘘情報も多く混ざっていますので絶対に騙されないで下さい。

HMBの効果を体験

HMBサプリを使い筋トレをするとどうなるのか?リアルに体験しています。

もちろん個人差はありますが、どのくらいの効果が期待できるか参考程度にご覧ください。※一回の筋トレで3mg摂取しています。

私は163cmで体重が63kgの小デブ体型です。

年齢は38歳で色々ガタがきています。

ぽっこりお腹

HMBサプリの効果を体験「1週間目」

1週間目は筋トレに失敗しこれと言って変化はありませんでした。

38歳で7年ぶりの筋トレがここまで危険とは思いませんでした。たかが腕立て30回しただけで腕の神経回路が壊れるなんて・・・

若い子は気にしなくて良いのですが、30歳を超えている方は注意した方が良いですね。初めの1週間はストレッチ程度で良いと思います。

「もちろんストレッチ程度では効果ゼロです」

一週間目の結果は何も変わらず「残念」

HMBサプリの効果を体験「2週間目」

基本的に行った筋トレは、腕立て10回、腹筋10回、スクワット10回を3セットのみです。

2週間目もあまり無理はしていません、3セットの筋トレと言ってもかなり時間を空けていますのでそこまで負荷があったとは言えませんね。

そして2週間が経過した私の体がコチラ!

HMB2週間目

あのお腹と年齢を考えると1週間でだいぶ体がお腹周りが硬くなったと思います。多少お腹に力を入れていますが(腕を見ると力を入れているのがバレますw)それでも進歩ありです。

現時点でHMBの効果を実感しています。

HMBサプリの効果を体験「3週間目」

3週間が経過しました。

筋トレ内容は先週より少し増やした程度です。

まずは3週間筋トレをしてHMBを摂取した結果をご覧下さい。

HMB効果0329

「・・・解りにくいですね」

「筋肉の量は確実に増えていますが、実は少し太っています

HMBだけの筋トレだと筋肉の増大に限界がある事が解った為、3週目からはあえて食事を増やしています。

細マッチョを目指すならHMBだけで十分らしいのですが、私が目指すのはモリモリの筋肉です。

あと3週間もすれば体が柔らかくなり、軽い筋トレでは筋肉痛にならなくなります。(本当にビックリです)

もしかしたらHMBの回復効果なのかもしれません。

ただし筋肉は強い負荷を与えないといけない為、4週目からは筋トレ量を一気に増やしていきます。

次は4月10日頃更新予定です。

3週目にしてようやく標準体型と言ったところでしょうか?マッチョへの道はまだまだ先ですね。

夏までには絶対にゴリゴリになって見せます。

HMBの本当の効果とは?

HMBとは「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」の略ですが、このβ-ヒドロキシ-β-メチル酪酸とは、どの様な効果があるのでしょうか?

β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸の効果について本気出して調べてみました。

もちろん私は成分の研究家ではないので、情報源はウィキペディア先生になります。

参考サイト:ウィキペディアより

※今後β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸の事はHMBとさせて頂きます。

HMBとはアイオワ州立大学のDr. Steven L. Nissenによりその効果が発見された成分になります。主な効果は「筋肉を増やす効果」「筋肉が減る事を抑える効果」になりますので、主に筋肉サプリの成分として販売されています。

このHMBを一日3g摂取した場合どの様な効果が表れるのか?

以下にまとめています。

筋トレ食生活

最近ではやたらHMB!と騒がれていますが、筋肉とはHMBを摂取しなくても付ける事は可能です。極論を言えば筋トレをして「良質なたんぱく質」を取ればHMBを摂取しなくても筋肉は付ける事が出来るのです。

しかし良質なタンパク質を取るという事は、毎日「ササミ生活」をするに等しくなります。

「毎日ササミとサラダなんて嫌だ!」

「ごはんも食べたい」

その様な方にピッタリなのがHMBサプリと言えます。

通常タンパク質を摂取した場合

タンパク質ロイシンHMB筋肉の流れになります。

タンパク質とは食事で摂取した場合、体内でアミノ酸に分解され、ロイシンと言う成分に変わります。

そのロイシンの代謝物資がHMBになります。HMBが体内で吸収されると筋肉は今まで以上に付きやすくなります。

今までは、ササミ等を食べる事(タンパク質の摂取)により筋肉増強を行ってきましたが、HMBを摂取すれば食生活を変える事無く筋肉作りに励む事が出来ます。

これだけ聞くとHMBの効果って最高じゃん!フーフー!

って感じですけど、そんなにHMBにも問題点はあるのです。次からは問題点についても触れて行きます。

HMBサプリの半数以上はゴミになっている!?

HMBがたっぷり含まれているサプリ、通称HMBサプリなのですが半数以上がゴミになっている事をご存知でしょうか?

HMBサプリ500円キャンペーン

実はHMBサプリのほとんどは初回500円キャンペーンを行っており、3ヶ月間の定期コースに強制的に入らされるのです。

様は初回1袋(500円)+3ヶ月間の3袋=4袋は手元に届く事になります。

では質問です

筋トレを2ヶ月以上続ける事が出来る人の割合は全体の何%でしょうか?

HMBサプリ5メーカー

正確な答えはさすがに解らないのですが、どんなに良くても50%程だと思います。何故そんな事が言えるかと言うと、このHMBサプリの数々は全て知人に貰ったものなのです。

今働いている会社でもHMBサプリは話題になり多くの人が購入していました。そして今手元にあるのは筋トレを挫折した人から貰ったHMBサプリなのです。

まさかこんなに手に入るとは思っていませんでしたが、これが現実なのでしょう。仮にHMBサプリ購入者の50%が筋トレを挫折した場合とんでもない量のHMBサプリメントがゴミへと変わっているのかもしれません。

そのおかげで私は得をしていますが、筋トレが続かない人はHMBサプリの500円キャンペーンだけは絶対に避けるべきだと思います。

どんなにHMBに効果があっても筋トレを継続できなければゴミになります。

HMBサプリのダイエット効果

HMBサプリを紹介しているサイトの中には飲むだけでダイエット効果がある!みたいに書かれているものが実際にありました。

それが事実なら最高ですよね。

ちょうど家に大量のHMBサプリがあるのだから試して損はないはずです。

特にする事もなかったので一ヵ月間HMBサプリだけを飲みダイエット効果があるのか実験してみました。

メーカー側に迷惑がかかるかもしれませんので、どのサプリを飲んだかは伏せておきますが、一ヵ月間に2袋使って毎日HMBを3mg摂取しました。

もちろん運動や食事制限などは一切していません。

ぽっこりお腹

ちなみにコチラが私の残念なお腹!

そして一ヵ月間HMBサプリを飲み続けた結果がドーーーン!

予想以上の変化の無さ、体重、ウエスト、体脂肪率に変化無し

嘘情報に騙されました。

ダイエット効果なんてほぼ皆無です。

このようにサプリを飲んだだけでは「筋トレ」・「ダイエット」効果は無い様です。もちろん個人差はあると思いますがほぼゼロに近いと言えます。

よくよく考えてみれば飲むだけで痩せたらこの世界に肥満の方はいません。

HMB体験者のビフォーアフター写真は嘘だらけ

HMBサプリを使った人の中にはビフォーアフター写真を使ってその効果を紹介している人もいますが、大半は嘘の写真を使っていますのでご注意下さい。

実際に私も嘘の写真を撮ってみました。

HMB嘘画像1

まずコチラの写真はお腹を一杯膨らませた時に撮った写真です。

HMB嘘画像2

そして次の写真は同じ日にお腹を一杯へこませてから取った写真です。

やろうと思えばこのくらいの差は偽装する事は可能なのです。その様な見分け方は実は簡単で胸筋と腕の太さを見れば良いのです。

例えばポッコリおなかが割れるまで筋トレをした場合、必ず胸筋や腕周りが太くなります。腕を鍛えないで腹筋だけ鍛える人はまずいません。

その為ビフォーアフターの写真を見る時はお腹を見るのではなく胸筋や腕周りを見る事をおすすめします。本当に筋トレを行っている人の写真は体全体が徐々に引き締まっているからです。

お腹だけへこんだ画像は明らかに矛盾が生じます。仮にHMBサプリと軽い運動で痩せたとするならば、お腹の脂肪が減ると同時に腕の脂肪も減るのが普通です。

このことを頭の隅にでも置いていると、ビフォーアフター写真に騙される事は減るはずです。お腹だけの写真は判断が難しくなるのでご注意下さい。

HMBとプロテインはどう違うの?

以前は筋トレ=「プロテイン」と言うイメージが強かったのですが、最近ではHMBサプリの利用者が増えてきています。

ではプロテインとHMBサプリの違いとは?、意外と知れらていないので興味のある方は是非ご確認下さい。

まずプロテインとは一言で言えば「タンパク質」になります。タンパク質は筋肉を作る際に必要な成分の一つとして有名です。

次にHMBですが、タンパク質の中に含まれる、ごく一部の成分になります。タンパク質とは体内に入るとロイシンに変化し、さらにHMBへと変化します。

HMBは筋肉の増大や維持に効果的な成分である事は様々な研究で解っています。

このHMBですが仮にプロテインから摂取しようとした場合、20杯以上飲まないといけない様ですが、あくまでもHMBに拘った場合になります。

先ほども言いましたが、プロテインとはタンパク質です。人は筋トレをしてある一定量のたんぱく質を摂取すれば筋肉が付くようになっています。

まるでプロテインがHMBの1/20の効果しかない様にも見えますが、これは明らかに間違いです。

仮にプロテインを1杯飲んだとします。

プロテイン1杯では、ほんの僅かしかHMBを摂取する事ができません。しかしプロテインを飲む事によって不足分のタンパク質は十分に補充されています。

HMBに拘らなければプロテインはプロテインでしっかりと役割を果たしているのです。

では何故HMBが注目を集めるのか

簡単にまとめると

①手軽

②健康面良い

③筋肉を維持しやすい

多少私的な感情が含まれますが、今HMBが売れているのはこの3点が要因だと思われます。

まずHMBサプリの多くはタブレット型ですので、シェイカーや牛乳などが不要です。これはプロテインには無い魅力の一つと言えます。

次に健康面ですが、プロテインを多く摂取するとタンパク質の過剰摂取に繋がります。タンパク質の過剰摂取は内臓疲労尿路結石カロリーオーバー等の原因になりますので、そこを気にしなくて良ところはメリットが高いと言えます。

次に筋肉が付きやすさで言えばHMBサプリとプロテインでは極端な差は無いと思います。ただしHMBとは筋肉を維持しやすい成分でも有名ですので、「筋肉の維持」と言う点からも注目を集めていると思われます。

二つの差について書いてみましたが、やはり時代の流れとしてHMBサプリを選ぶ事をおすすめします。

筋肉の付きに関して言えば極端な差はないのですが、健康面を考えた時にプロテインよりHMBサプリを選んだ方が良いと思われます。

タンパク質の過剰摂取も予防できますし、何よりカロリーがほとんど無いのでダイエットには最適です。

ただしボディービルダークラスの筋肉を付けたい方はプロテインの摂取をお勧めします。筋肉に効果的な成分をいくら摂取しても土台となるタンパク質が無ければ筋肉は一定量しか肥大しません。

HMBサプリのランキングサイトを信じるな

HMBを紹介しているサイトの中には「俺が実際に使って分かったランキング(仮)」的なランキングサイトがありますが、ほとんどが嘘情報です。

特に解りやすい嘘が同一人物が紹介しているランキングサイトです。

仮のその方が5種類のHMBサプリをランキング形式で紹介しているとします。

そのランキングが正であればその人は「筋トレ」「太るor筋肉を落とす」を繰り返しその効果を検証していることになります。

一体何ヵ月かかるのでしょうか?

本当にしていたらある意味感動ものです。

そもそも正しいランキングとは実際に購入し、試さないと効果なんて解らないはずです。

化粧品なら一週間程で解る物も多いと思います。

加圧シャツなら着た感じの締め付け感で判断できるかもしれません。

しかしHMBサプリの効果とは筋肉がどのくらいで付くかを判断しないといけないのです。

筋肉の付き具合が解るのは、どんなに早くても1~2ヵ月はかかるのでは無いのでしょうか?

さらに言うならば、ランキングの多くはアフィリエイト報酬が多い順になっている事が多いため、面白い程信じる事が出来ない様になっています。

確かに成分量や価格など細かく比較しているサイトもありますが、それだけで本当に効果があると言い切れないのではないでしょうか?

極一部ではありますが、複数の人がHMBを試しその効果を写真付きで載せているサイトも実際にあります。

その様なサイトは写真が嘘でない限り信じても良いと思います。

しかし文章中に使用者が一人で、しかも複数のHMBサプリを使った結果と言っているサイトのランキングは明らかに矛盾点が多い為信じない事をおすすめします。

HMBサプリに限らずランキングサイトのほとんどは嘘である事は間違いないので購入する際はランキングだけで選ばない事をおすすめします。

ランキングにしている時点で怪しいと思って良いでしょう。

ご注意下さい

HMBサプリの飲み方は?

せっかくHMBサプリを飲むのだからより効率よくなるタイミングで飲みたいものですね。そこで、HMBサプリの飲むタイミングについてまとめてみました。

HMBサプリで筋肉量をアップさせたい方は筋トレ前後30分以内に摂取する事をお勧めします。

筋トレ前後30分とはゴールデンタイムとも呼ばれており、多くの方はこの時間帯に摂取しています。

そもそも筋肉とは「痛める」「修復する」際に出来るものですので筋トレで痛め、修復している時間にHMBサプリを摂取した方が良いのは確かです。

個人的には筋トレ後の方が良いと思いますが、筋トレ時間が長い人は筋トレ前に飲んだ方が良いでしょう。

もちろんトレーニング前に半分、トレーニング後に半分飲んでも問題ありません。

ゴールデンタイムはHMBサプリに限らずプロテイン時代からも有名ですので、より効果的なゴールデンタイムに摂取する事をおすすめします。

HMBをアマゾンで購入しない方が良い理由

HMBアマゾン

アマゾンでHMBと検索すると予想以上の商品がヒットします。

そもそもアマゾンの良いところはカスタマーレビューを見れるからです。

カスタマーレビューは確かに便利なのですが、嘘情報も多く騙される可能性がある為個人的にはアマゾンで購入されない事をお勧めします。

何を根拠に嘘情報が多いかだけ説明しておきます。

まず知名度の低い商品に限って星5が多い事です。

知名度、販売実績が無い商品なのにレビューのほとんどが星5!まずその時点で不自然なのは確かです。

本当に良い商品であるならば、もっと売れるはずです。

完全に自作自演の口コミ感が漂ってきます。

もしアマゾンでHMBサプリを購入される方は、口コミ件数が10件程度で星5の割合が異常に高い口コミは見ない事をおすすめします。

自作自演の可能性は大です。

特にアマゾンはその様な販売業者が多いのでご注意下さい。

口コミを参考にするなら最低でも100件以上書き込まれている商品を選ぶことをおすすめします。10件~20件程度では本当の口コミか判断するには数が少なすぎます。

HMBサプリ利用者の口コミを紹介

私だけの意見だと何だかバランスが悪くなるので、実際にHMBサプリを利用している方の口コミも少し紹介しておきます。

参考程度にご覧下さい。

20代男性の口コミ

『貧弱体質だったので何かと自身の無い日々を過ごしていました。同じ大学に好きな子がいたのですが会話の中で「腕細いね、ちゃんと食べた方が良いよ」と心配された事にショックを受けたのが筋トレを始めるきっかけでした。きっと心配してくれて言ってくれた事だと思うのですが、心配されるような体=頼りないと僕は捉えたのです。そこで友人も使っていたHMBを購入しトレーニングを始めました。効果の方はなかなかよくて今まであばら骨が見えていたお腹もしっかりと固くなり、見られても恥ずかしくないレベルまで達しています。後は告白するのみなのですがその勇気がまだありません。体は鍛える事が出来ても心までは鍛えられない様です。』

30代男性の口コミ

『座り仕事のせいか、あちらこちに支障がでてきました。特にひどいのが腰痛で、その腰痛が原因で脚に激痛が走りここ数年全く運動が出来ていません。病院にも行ったのですが原因がわからず、困り果てていたのですが、このままでは運動もできなくなるのでは?と思いだし運動をする事にしたのです。勝手な想像ですが、筋肉を付ければ筋肉が体を支え血行もよくなり腰痛改善、足の痛みも改善される気がしたのです。結論から言えばこれが正解で筋肉を付ける事により腰や足の痛みが無くなりました。私の様に原因不明の腰痛や足の痛みに悩まされている方はHMBを使い筋肉を付けるのも一つの手だと思います。もちろん個人差はあると思いますが。』

50代男性の口コミ

『高血圧、さらに体脂肪が高く健康診断のたびに医者から「このままだと○○○になるよ」と脅されていました。このままではいけないのは解っていた為ウォーキングなどの有酸素運動を初めていたのですがあまり効果が無く、困り果てていた時に知ったのがHMBだったのです。流石にみるみる痩せる事は無かったのですが、ウォーキングをしても微動だにしなかった体重が徐々に減っていますので日々「代謝が上がった」事を実感しています。それでも月1kg程度は体重が落ちていますので気長に続けていこうとは思っています。』

HMBサプリのおすすめは

HMBサプリの紹介サイトの中にはコレがNo1だと言い切っていますが、それはその商品を売りたいだけだとおもいますのでこのページではNo1を決めたりはしません。

ただしHMBサプリとは一日に3mg摂取した方が良いのは確かですのでHMBの配合量と値段だけは詳しく紹介したいと思います。

クレアチン等が含まれていると吸収が良くなるようですが、初めの内はHMBの配合量と値段だけで決めても良いのでは無いでしょうか。

最近では定期コースの縛りが緩いものも増えていますので、筋トレの継続に自信が無い方は定期コースの縛りが緩いものをお選び下さい。

今販売されていてHMBサプリは以下の様にまとめています。

バルクアップHMBプロ

バルクアップHMBプロ

配合量2000mg
1袋単品価格11700円
回数3ヵ月
特典初回500円
価格2回目以降5950円
定期総額3ヵ月で12400円
返金保証有り

90日間の返金保証付き、さらに3ヵ月で12400円と購入しやすく初めてHMBサプリを購入される方にお勧めと言えます。HMBの配合量も2000mgと高く様々な面でバランスの良い商品となっています。

>>バルクアップHMBプロの公式サイトはコチラ


HMB極ボディ

HMB極ボディ

配合量2100mg
1袋単品価格9480円
回数4ヵ月
特典初回500円
価格2回目以降6480円
定期総額4ヵ月で19940円
返金保証有り

HMB2100mg配合とHMBの配合量は間違いなくトップクラス!さらにあの亀田を起用していますのでインパクトも大です。筋トレ上級者もしくは亀田ファンならHMB極ボディを選んでも良いと思います。※4ヵ月縛りと19940円が発生しますのでその点だけご注意下さい。


ビルドマッスルHMB

ビルドマッスルHMB

配合量1500mg
1袋単品価格7900円
回数4ヵ月
特典初回500円
価格2回目以降5925円
定期総額4ヵ月で18275円
返金保証有り

HMBの元祖的存在のビルドマッスルHMB、日本にHMBサプリを世に広めたのは間違いなくビルドマッスルHMBでしょう。HMBの配合量は1500mgと少し見劣りしますが信頼性も高い為、今現在もなお売れ続けています。

>>ビルドマッスルHMBの公式サイトはコチラ


金剛筋HMB

金剛筋HMB

配合量2000mg
1袋単品価格9258円
回数無し
キャンペーン価格1袋3980円(57%OFF期間限定)
返金保証無し

定期コースの縛りが多いHMBサプリですが、金剛筋HMBなら1袋から格安で購入することが出来ます。筋トレ継続に不安がある方は金剛筋HMBの様に縛りが無いものを購入される事をおすすめします。まさかのロナウジーニョを起用で話題です。

>>金剛筋HMBの公式サイトはコチラ


HMBアルティメイト

HMBアルティメイト

配合量1500mg
1袋単品価格9258円
回数4ヵ月
特典初回500円
価格2回目以降6480円
定期総額4ヵ月で19940円
返金保証有り

こちらもインパクトの高いHGを起用しているHMBアルティメイト、120日間の全額返金保証がついていますので長期間みて判断されたい方におすすめとなっています。懐かしいですね、セイセイセイセイ。


HMBマッスルプレス

HMBマッスルプレス

配合量1500mg
1袋単品価格6700円
回数無し
価格4950円
返金保証無し

個人的に穂積ファンだったのでおすすめしたくなりますが、私情はとりあえず置いといて、商品としてはとても購入しやすくなっています。価格も月5000円と続けやすく定期コースの縛りも無いので初めての方におすすめの商品と言えます。

>>HMBマッスルプレスの公式サイトはコチラ

女性用HMBサプリ

HMBの成分とは男性、女性どちらが飲んでも大差はありません。

ただし、女性の多くは男性程筋肉が欲しい訳では無く「美しい体のライン」を求めていますので女性は女性専用のHMBサプリを摂取した方が良いでしょう。

女性専用のHMBサプリとは基本的にHMBの配合量が少ないのですが、固いだけの筋肉ではメリハリのあるボディーラインを目指せる様になっています。

数こそ少ないのですが女性用のHMBサプリが販売されていますので、紹介していきます。

BBB(トリプルビー)

bbb

配合量調査中
1袋単品価格8640円
回数4ヵ月
特典初回無料
価格2回目以降6480円
定期総額4ヵ月で19940円
返金保証有り

日本で一番有名な女性トレーナーと言っても良いAYA先生監修のHMBサプリがBBB(トリプルビー)となっています。HMBの配合量がはっきりしませんがAYA先生の監修で作られていますのでまず間違いないでしょう。定期コースの縛りこそありますが初回無料でAYA先生監修のダイエットにすぐ効くファンクショナルトレーニングDVDも付いて来ますので、トレーニング初心者にピッタリの商品と言えます。


ボディーメイクプログラムHMB

BELLARE

配合量1000mg
1袋単品価格5980円
回数3ヵ月
特典500円
価格2回目以降4980円
定期総額3ヵ月で10460円
返金保証無し

女性特有のメリハリボディーを目指す事が出来るボディーメイクプログラムHMB。HMBの配合量は1000mgと男性向けHMBサプリより少なくはなっていますが、女性にはぴったりの量と言えます。定期コースの縛りも少ないですので購入しやすいのも人気の理由ではないでしょうか。値段自体も低く設定されていますので続けやすい商品となっています。